お気に入りに追加 HOMEに戻る
  保険研究所の病気の人のための医療保険相談
お電話でのお見積りは
医療保険引取調査へ
病気の人のための
医療保険相談TOP
医療保険 後悔しない入り方
保障はどのくらい必要?
定期?終身?
病気による入院日数は?
通院保障は必要?
セカンドオピニオンって何?
先進医療って何?

お電話で見積り希望の方は
0120-159-632
受付時間 月〜金9:00〜17:00
FAXで見積り希望の方は下記アンケート用紙をプリントアウトし下記までFAX願います。
FAX03-5714-7656
24時間受け付け
ファイナンシャルプランナーが探す病気でも加入できる医療保険の比較!

このサイトは

病気など健康上の理由で医療保険に加入できなかった方
病気など健康上の理由で
  医療保険に加入できない可能性のある方


のためのサイトです。

病気で医療保険の加入を断られたことはありませんか?実はこのサイトを作成している私も断られた経験があります。しかし、実は医療保険の引受は複雑です。保険会社によって対応が異なります。私でも加入できる医療保険はありました。
あなたでも加入する事ができ、かつベストな医療保険
(保障の良い、より安い……)
を当サイトのファイナンシャルプランナーが代わりに調査・比較検討しご提案致します。

☆自分でベストな商品を探すのは難しいなあ という方
☆自分で探す時間がもったいないなあ という方

はぜひご利用下さい。

 
実は医療保険の引受基準は保険会社によって違います!
横浜市中区在住 佐藤さん

佐藤さん(仮名)は「高血圧」で毎日薬を飲んでいますが血圧は安定しています。

A社では引受不可(加入できない)
B社では割増保険料で引受可能
C社では通常の医療保険(健康な人向け)で引受可能
上記のように同じ病気でも保険会社によって引受け方が変わるんです。
当然佐藤さんにとってC社で加入するのがベストですが、このC社を個人で探すには1社1社医療保険に申し込んで結果を待つしかありません。時間がかかります。
また、仮にA社に申し込み引受不可だったとするとA社には佐藤さんの病歴が残ります。
病気が完治しA社で加入できる体になる可能性もあるので、できれば病歴は残さない方がいいです。
そこで当サイトでは、仮査定という方法を使います。仮査定とは名前は伏せて病状や性別・年齢のみで加入できる可能性をさぐる方法です。保険会社には個人データが残りません。
医療保険引取り調査へ
実は医療保険には段階がある!
    通常の医療保険
−1  通常の医療保険(部位不担保)
−2  通常の医療保険(割増保険料)
    加入基準(告知項目)の緩い医療保険
    告知のない医療保険

実は医療保険には大まかに分けると上記のような段階があります。
当然(1)(通常の医療保険)に加入できれば一番いいのですが、病気をしているとそうもいきません。しかし(4)(誰でも入れる医療保険)に加入するのと、(2)〜(3)に加入するのとでは大きな違いが生じます。
そこで我々ファイナンシャルプランナーの出番がくる訳です。

(2)−1 部位不担保とは?
特定の病気は免責(お支払いできない)にし、それ以外の病気は通常の医療保険と同じ保険料で保障する契約形態です。
Ex 「胃かいよう」で入院した人は「胃や腸のかいよう、ポリープ」を原因とする入院を免責にして、通常の保険料と同じ保険料で契約する

(2)−2 割増保険料とは?

過去・現在の病気も保障する代わりに通常よりも高めの保険料で加入する契約形態です。

(3) 加入基準の緩い医療保険とは?
通常の医療保険よりも大幅に加入基準がやさしくなっています。
保険料は(1)〜(2)よりも高めになります。
Ex 下記のような方でも加入できる医療保険です。

・過去ガンになったが5年以上経過し再発していない方
・慢性腎炎で通院している方
・脳梗塞で倒れたが2年以上経過し現在は通院のみの方
   などなど

(4)誰でも入れる医療保険とは?
告知がなく誰でも加入できます。保険料は(1)〜(3)よりも高くなり、加入当初は支払いに条件がつく場合が多いです。

医療保険引取り調査へ
 
▽運営会社 ▽プライバシーポリシー兼ご利用規定